ありえない

ほとんど、ありえる話です。

プチストーカー?

f:id:satou77:20180509065611p:plain

・ある日、私はスーパーの中のダイソーにいました。

・すると、なにやら足早にうろうろしている男がいました。

・私は、どうでもいいか、と思って店内の商品を見ていました。

・10分くらいたったのかな?

・男は、まだうろうろしています。

・なんか変な人だな。

・たまに、私の前や後ろを通り過ぎていきます。

・よく見てみましたが、知らない人です。

・私は、次に家電製品のところに行きました。

・すると、何やら気配を感じます。

・さっきの男が、近くにいるんです。

・いや、気にしすぎかな。私の自意識過剰かな、と思いました。

・男は、しばらくするといなくなりました。

・そろそろ帰るか。

・家電コーナーは2階だったので、私はエスカレーターで下に行くことにしました。

・すると、さっきの男がエスカレーターの下で立っていました。

・男は、こっちを向いています。

・なんか気になるな、でもいいか。

エスカーレーターで1階まで降りて、私は出口に向かって歩きました。

・すると、男も数メートル距離を置いて、私の後ろを歩いてきました。

・あれ? これ刺されるの? と私は一瞬思いました。

・外に出て、私は車に乗り込みました。

・すると、男はこちらに向かって歩いてきました!

・なんか嫌だな。

・男は、私の車の横に止めてある車に乗り込みました。

・なんで横なの? これ偶然?

・男は、ずっと車の中にいます。

・私は、車を発進させました。

・あの人、車でつけてくるのかな?

・バックミラーで後ろを確認しました。

・でも、さっきの男の車は、どこにも見当たりませんでした。

・あの人は、何だったんだ?

 

感想

私の自意識過剰かもしれませんが、なんとなく気持ち悪かったです。

ちなみに私は男です。